プレゼント アロマデュフューザー!

生徒さんの作品紹介です!!

アロマデュフューザーを作ってくれました!!

ポーセラーツ初めてとの事でしたが、細かい文字なども、綺麗に台紙から外して根気よく最後まで頑張りました!!文字がちょっと、細くてひっくり返ってしまった時も上手に戻して。

実はコレ。
倖田來未さんへのプレゼント!!

来月ハワイで行われるライブ&ファンとの交流?の時用に誕生日プレゼント&10周年のお祝いとしてプレゼントされるそうです!

なので、イルカちゃんも波の転写紙で。完全オリジナルです!倖田來未さんのロゴもね!

倖田來未さんも、ポーセラーツがお好きとの事。

同じ転写紙ありますので、お揃いの作品も作れますよ!

ハワイ楽しんで来て下さいね〜!

また、レッスン来て下さいね〜!ハワイの話も聞かせて下さい!!

ガラスのここが面白い!!

こんなハプニングも。

どうしてこうなったのか…。わかってきましたよ〜。

ガラスのこんなのも魅力のひとつ。

基本自宅レッスンなので、ゆったり落ち着いてレッスン行っております。

 

この四角いお皿になるはずが。

 

穴あき。

 

ちゃんとした理由がありました。

 

そんな発見もガラスの魅力です。

 

これ失敗?

 

 

いえいえ。

 

 

これは、これで。これからは、これが作りたかったら、あーすればイイ。

 

これ大発見!

 

なんて、こんな事して遊んでます。

 

 

 

◇レッスンスケジュールです。パンレッスンは、リクエストレッスンへの変更も承ります。

◇ポーセラーツ・ガラスフュージングレッスン予定日は同時レッスンとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

◇レッスンスケジュールは、予告なしに変更になる場合もございますのでご了承ください。

ご予約は、お問い合わせ

info@verde.in.net

9月10月のパンレッスンは、プレッツエルです!!

9月7日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月8日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月13日(水曜日)パンレッスン

9月14日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月15日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月19日(火曜日)パンレッスン

9月20日(水曜日)パンレッスン

9月21日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月22日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月26日(火曜日)パンレッスン

9月27日(水曜日)パンレッスン

9月28日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

9月29日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月3日(火曜日)パンレッスン

10月4日(水曜日)パンレッスン

10月5日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月6日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月10日(火曜日)パンレッスン

10月11日(水曜日)パンレッスン

10月12日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月13日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月17日(火曜日)パンレッスン

10月18日(水曜日)パンレッスン

10月19日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月20日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月24日(火曜日)パンレッスン

10月25日(水曜日)パンレッスン

10月26日(木曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月27日(金曜日)ガラスフュージング・ポーセラーツ

10月31日(火曜日)パンレッスン

レッスンスケジュール更新しました。

レッスンスケジュールの更新をしました。

◇レッスンスケジュール

お問い合わせ・お申込み

info@verde.in.net

または、予約フォームまで→予約フォーム

まで。

9月10月はプレッツエルです。

生地にバターを使ったレシピ・オリーブオイルを使ったレシピ

二種類お楽しみ頂けます。

スープ・サラダ・デザート付お一人様5~8個

レッスン料金:4000円(二名様以上でお申込み3500円)

片付けのチカラ。写真のチカラ

前回のブログで、部屋の片付けをしたことを書きました。今日は、飾ってあった写真の清掃と写真立てを新しいものに変えてみました。

 

実はお恥ずかしい事にたっぷりホコリがかぶっておりました。

部屋を片付け始めると色んなところに目が行き、とうとう手付かずの写真のコーナーに。

写真コーナー。

亡くなった父、兄、我が家にいた愛猫、愛犬の写真なのに。ホコリだらけ。

しっかりお掃除をして、飾り直し。

写真を眺めてると色んな思い出が。頼まれてもないのに子供達に私の思い出話。

この写真はね〜。この子はね〜。亡くなったじいちゃんなはね〜。おじさんはね〜。

などなど。片付けが、きっかけで写真をゆっくり眺める。

 

良い時間になりました。写真ひとつでこんなに昔の記憶が蘇るのか…。ってくらいに。

ただ。

愛猫と愛犬が好き過ぎて未だ猫とシーズーは家族に迎え入れる事は出来ません。

シーズーのあやかが2003年に。猫のまぐろが2007年に虹の橋を渡りました。

可愛いコ達だった。

 

片付け…。部屋も心もちょっと整理整頓出来ました。

図工ラボ2017に参加します!

今年初参加です!!

「夏の思い出プレートを作ろう」

ポーセラーツ体験された事ある方いらっしゃると思いますが、この講座では柄付きの転写紙を使わずに、お子様の自由な発想でプレートを製作して頂く講座です!

色付きのプレート又は白プレートから、一枚選んで頂きます!

裏には、お名前を手書きで記入!

転写紙(シールみたいなもの)を自由にハサミでカットしたり、ちぎってみたり!パンチでくり抜いてみたり。

※ウチの子絵心ないのよ…。そんな心配をお持ちの保護者様。

絵心要りません!見本では、絵柄などを作っておりますが、絵にする必要はありません。○や◇をペタペタ貼るだけでも、素敵なプレートになりますよ!

2枚重ねて貼ってみる。重なった時の色の変化。
転写紙を貼ったあとどうするの?
どうして転写紙がプレートにくっつくの?
どうして洗っても剥がれないの?

などなど自由研究要素をしっかり組み込んだ講座です。

各講座定員10名となっておりますので、お早めにご予約お願いします。

※ハサミでのカットや空気を抜くなどの作業がございますので高学年のお子様向けの講座となっております。

お申し込みお待ちしております!

 

share会場 8月 1日 12:00〜13:30
2日 10:00〜11:30
3日 12:00〜13:30
4日 10:00〜11:30

図工ラボ2017夏休み|SHARE(シェア)会場 ものづくりオフィス®️

新琴似会場 8月5日10:00〜11:30

図工ラボ2017夏休み|新琴似会場 ものづくりオフィス®️

なぜ?ホームベーカリーなの?

  昨日のパン教室をはじめるきっかけの続きです。

妊娠をきっかけにパン作りにハマったお話をさせて頂きました。

では、ホームベーカリーを使い始めたのは?

私も当初は手ごねを楽しんでおりましたが、妊娠後期お腹の張などが理由で手捏ねを断念。でも、パン作りを楽しみたい。そんな時に捏ね機を買うかホームベーカリーを買うか悩み、値段、設置場所、そして最大の理由は、どうしてもパンを焼きたいけど、成形は面倒。そんな時は食パンが焼ける!

それからホームベーカリーでのパン作りを始めました。捏ねる→発酵。ここまでやって貰えば楽しい❤️成形のみ。出産後もパン作りを無理なく続ける事が出来ました。

さてさて。1人目二人目&3人目(双子)妊娠中、産後もパン作りは、無理なく続け離乳食、幼稚園のお弁当づくりにも活用。

子供達の幼稚園生活の中で、たまたまママ友にパンをご馳走したり。一緒に作ったり。

子供達の通う幼稚園では、クッキングサークルというのがあり、そのサークルでパンづくり教えて!

今まで只々パンを焼いていただけなので、教えるなんて!とは思いましたが、かなりの方がホームベーカリーを持っているが、使ってない!との事。

其れならば!

約20名程のママさん達とパン作り。

とても、賑やかにそして、楽しくて。

また、自分のパンづくりの知識が少しは誰かの役に立つ事を知り

パン作り誰かに伝えたい!!

そんな気持ちから昨年よりスタートさせた教室です。

まだまだ手探りのパン教室です。

試行錯誤しながら、忙しいママ。お仕事をお持ちの方々に「家でも作れるよ」

をお伝えしたいと思っています。

 

 

 

 

 

新たにスタート

ホームベーカリーでパン作り・ガラスフュージング・ポーセラーツ教室「verde」yayoiです。

以前のブログからこちらへお引越し。

みなさんのお役に立てるブログを書いていけたらなぁと思います。

まずは、パン教室を始めたいを思ったきっかけから。

以前のブログでも書きましたが、そもそもパン作りを始めたのは13年前。

妊娠がきっかけでした。待望の妊娠。ほんとうに待っていました。

以前から好きでしたし、パン作りも我流で。

でも、子供が生まれる!!からだに良いものを食べさせて育てたい!子育て楽しみたい!!そんな思いから始めました。

まずは、離乳食に向けて。まだお腹のなかなのに、離乳食に向けて。

そこからです。どんどんはまり始めたのは・・・。

最初はドライイーストで。それから粉にこだわり。

自家製天然酵母作りも気になりだし・・・。

今日はパン作りにハマった経緯までで教室を始めたきっかけは、またゆっくり。

話しが長くなります(笑)

今日のところはここまで。