ホントに!好きな事

 

ポーセラーツ。

ほんとに大好きなんです。大好きなんですが最近ポーセラーツオススメですよ!のセリフに??

じゃポーセラーツの何が好き?ポーセラーツをやり始めたらどうなる?誰かにポーセラーツをすすめる…う〜ん???

最近オリジナル商品の制作、子供向けにどうやったら楽しんでもらえるか。

などなど。たーくさんポーセラーツについて考えてきました。

そして。ここ数ヶ月でやっと辿り着きました。私が好きなポーセラーツはこれ。

一から作り上げる。色んな技法がある。

色んな技法を組み合わせる。

自分で切る。描く。塗る

つい、他の先生方が作られた作品をみて自分がその技術がない事に焦りを感じたり。セミナーに行きまくったり。

セミナーで習ったのに一度も作ってないし。作ってないことにまた焦りを感じ。モヤモヤしてました。

私は私の好きなポーセラーツをやればいい。

それを認めるのも怖かったり。

オリジナルを作ることが1番好き!!それでイイ!!

やっと自分の方向性が見えてきたように思います。

フリーレッスンに通っていた頃作った子供茶碗。これを作ってからインストラクターを目指しました。

自分のホントの好き❤️認めてあげようと思います。

慌てず…。自分の思う方向に…。

かなり呟きになってしまいました。

読んで下さりありがとうございます😊

朝から失敗・・・反省

おはようございます。

yayoiです。今日は朝から失敗。

朝から次女を叱りつけるという・・・。

朝は気分よく学校に送り出すことを目標にしてるのですが。

なかなか実行できず。

今日は完全に私が悪い・・・。

きっかけは双子の(子供の構成長女→次女・長男(双子))部屋が汚い。洗濯物を畳んでない。(我が家では洗濯物は自分で畳んでかたずける制度)

それだけ・・・。

全員学校に行ってしまってから・・・。ひとり反省。

違ったな・・・と。

かのん(コーギー女の子)の散歩までは良かったのに・・・。

お天気もいいし。そこそこあったかい!

なのになのに・・・。

帰ってきたらなぜ?私があんなに怒ったのか?どうして欲しかったのか。しっかり話をしてみようと思います。

双子に「何をしてほしいのか・なぜそうしてして欲しいのか」口で伝えなくちゃ伝わらないですよね・・・。

子供だってしっかり話せば伝わる。そのことを忘れていたのだと思います。

「何を伝えたいのか?どう伝えたいのか」

先日私が大人の部活動で参加している「北海道スマフォト部」の部員さんが

SHEREされてた記事。この言葉がずっと心に残っていて。

これは写真を撮ることに限らず、誰か(家族・友人)などに対してもそうなのかなとふと感じたのでブログに書いてみました。

まずは、子供が帰ってきたら話そう・・・。

そんな反省から始まる朝となりました。

画像はGW中ギリギリセーフの桜。

朝家族4名(一人欠け)でかのんの散歩に行き空も桜も綺麗で「これが幸せだ」と詩人のように感じながら撮った一枚。

自分で言うのもなんですが、「私の作品みて!こんなの作れます!レッスンどうですか?」

なんて言う気持ちも全くなくただただ、気持ちの良い朝の空も、縁あって観てくださる方にお裾分け。そんな気持ちで撮ったので、自分ではイイ写真だなと。お気に入りの一枚です。

 

 

 

手作りパンって面倒??何故失敗?

「パン作り」なんだか大変そう!とおっしゃる方が割と多いですよね。

そう。パンづくりの工程。

材料計る→捏ねる→一次発酵→成形→2次発酵→焼く。

と、なかなかの手間。

そして。失敗したらがっかり。確かにそうなんです。

以前は、私も手捏ねをしていたのでよーくわかります。

正直…。パン屋さんより美味しいかと言われると。

それは、ゴメンナサイ…。です。

ただ。自分の焼くパンが一番好きです。

甘さも塩加減も私好み。

そりゃそうだ 笑笑

自分好みに使ってるんだから。

その自分好みを作り出せるのが、やっぱり手作りなんですよね。

じゃ。手作りで自分好みパンがすぐ作れるようになるかと言えば。

なりません。

やっぱり少しずつ。なんですよね。

じゃーやっぱり面倒じゃない!!

そこをホームベーカリーや捏ね機で1つの

工程だけでも、サボる。これも手です。

他の工程は、発酵の目安を撮影しておく。

焼き加減も撮影をして記録しておく。

そして!まずは、レシピの通り作ってみる。

ここ重要!!レシピ通りまずは作ってみる!

二回書きました。

失敗の原因で1番多いのが勝手にアレンジしてなんだかわかんないけど、失敗する。

これを繰り返しているとなかなか思い通りのパンは、焼けません。

その後自分好みに砂糖を減らしたり、卵を混ぜたりと手作りの醍醐味!

アレンジが出来るのです。

まずは、他の人のレシピを使ってみて自分の好みを知ろう!

焦らず気長にパンづくり楽しみましょ!

 

 

 

 

 

金魚シリーズ販売中です!

切り絵金魚ペア茶碗。&金魚徳利とお猪口セット

切り絵作家最上怜香さん作「金魚」でお茶碗、徳利&お猪口のセットを作らせて頂きました。

初めて切り絵作家最上怜香さんの作品を拝見した時。

ほんとに

鳥肌もん。

繊細な、作品にただただ感激しました。

今回コラボさせて頂いた「金魚」

白磁に貼ったらどうなるだろ??

渾身の作品です。なかなかOK貰えないのでは?と思いつつドキドキ💓しながら声を掛けさせて頂きました。

そんな、心配は要らず…。快諾して頂きました!

今後色々チャレンジさせて頂きたいと思います!!
活き活きと泳ぐ金魚をお茶碗、徳利、お猪口

ミンネにて販売中です。
https://minne.com/@verde0504

ミンネ🆔 verde0504

です。是非覗いてみて下さいね❤️ #kingyo #japanese #wa #金魚 #和 #日本
#切り絵#切り絵アート #切り絵作家

 

なぜ?ホームベーカリーなの?

  昨日のパン教室をはじめるきっかけの続きです。

妊娠をきっかけにパン作りにハマったお話をさせて頂きました。

では、ホームベーカリーを使い始めたのは?

私も当初は手ごねを楽しんでおりましたが、妊娠後期お腹の張などが理由で手捏ねを断念。でも、パン作りを楽しみたい。そんな時に捏ね機を買うかホームベーカリーを買うか悩み、値段、設置場所、そして最大の理由は、どうしてもパンを焼きたいけど、成形は面倒。そんな時は食パンが焼ける!

それからホームベーカリーでのパン作りを始めました。捏ねる→発酵。ここまでやって貰えば楽しい❤️成形のみ。出産後もパン作りを無理なく続ける事が出来ました。

さてさて。1人目二人目&3人目(双子)妊娠中、産後もパン作りは、無理なく続け離乳食、幼稚園のお弁当づくりにも活用。

子供達の幼稚園生活の中で、たまたまママ友にパンをご馳走したり。一緒に作ったり。

子供達の通う幼稚園では、クッキングサークルというのがあり、そのサークルでパンづくり教えて!

今まで只々パンを焼いていただけなので、教えるなんて!とは思いましたが、かなりの方がホームベーカリーを持っているが、使ってない!との事。

其れならば!

約20名程のママさん達とパン作り。

とても、賑やかにそして、楽しくて。

また、自分のパンづくりの知識が少しは誰かの役に立つ事を知り

パン作り誰かに伝えたい!!

そんな気持ちから昨年よりスタートさせた教室です。

まだまだ手探りのパン教室です。

試行錯誤しながら、忙しいママ。お仕事をお持ちの方々に「家でも作れるよ」

をお伝えしたいと思っています。

 

 

 

 

 

新たにスタート

ホームベーカリーでパン作り・ガラスフュージング・ポーセラーツ教室「verde」yayoiです。

以前のブログからこちらへお引越し。

みなさんのお役に立てるブログを書いていけたらなぁと思います。

まずは、パン教室を始めたいを思ったきっかけから。

以前のブログでも書きましたが、そもそもパン作りを始めたのは13年前。

妊娠がきっかけでした。待望の妊娠。ほんとうに待っていました。

以前から好きでしたし、パン作りも我流で。

でも、子供が生まれる!!からだに良いものを食べさせて育てたい!子育て楽しみたい!!そんな思いから始めました。

まずは、離乳食に向けて。まだお腹のなかなのに、離乳食に向けて。

そこからです。どんどんはまり始めたのは・・・。

最初はドライイーストで。それから粉にこだわり。

自家製天然酵母作りも気になりだし・・・。

今日はパン作りにハマった経緯までで教室を始めたきっかけは、またゆっくり。

話しが長くなります(笑)

今日のところはここまで。